東京都港区新橋の浮気調査、人探しなどはガルエージェンシー新橋にご相談下さい

「浮気調査なら探偵社ガルエージェンシー新橋」

東京都港区新橋の浮気調査、人探しなどはガルエージェンシー新橋にご相談下さい

山尾議員の不倫問題

今週の週刊文春の記事。
山尾議員と倉持弁護士の記事が載っていた。
倉持弁護士の元妻の告白手記という内容になっていた。文章だけで、2枚の写真が載っていただけなので、
どこまでが本当かは分からないです。文春の優秀な記者が書いたのだから、脚色も当然あるでしょう。
しかし、既に何枚かの決定的な写真が文春に今までに
載っていたので、今回の記事も信憑性あります。

記事の中で驚いたのは、倉持弁護士が言ったとされている発言、
今回の騒動は蓮舫氏や辻元氏ではなかったのは、
彼女らが歳が結構上だからとの発言。
おいおい、皆さん今も同じ立憲民主党ではないの。
気まずくなりますよ。
それから、探偵的にもこれをやったら駄目でしょうと
いうのが、どちらかの自宅に行き、そこで普段夫婦で使っているベッドで事に及ぶことです。
浮気調査でも、時々あるんですよね。
不倫自体駄目ですが、これをやったら本当に駄目でしょう。
人間としての最低限のモラルすらない。
まあ、所詮不倫をするような人たちだから、モラルも
何もあったものではないけどね。
なぜ、わざわざ相手の自宅に行き、夫婦のベッドに寝るのか。多分、征服欲、勝利した気分になりたいのでしょうね。これははっきり言って変態ですよ。
それより、何より倉持弁護士の元妻かかわいそうなのが、最愛の息子まで取られてしまったことです。
普通はどちらが不倫したとしても、ほとんどが母親が親権を取るのに、せめてもの救いの子供さえ奪ってしまった、倉持弁護士、もう本当に人間ではない。
また、それを知らん顔している山尾議員も人間ではないでしょう。
多分、元妻が脳梗塞で倒れたから育てられないとの
理由から自分が親権を奪ったのでしょう。

この騒動があった当時、山尾議員はやましいことは
ないと言っていました。
しかし、不倫はしていないとは言ってません。
男女の関係はないと言ってただけです。男女の関係って何?
ニュアンス的には分かりますが、後からいくらでもそういう意味ではなかった言い逃れできそうです。
そうです、山尾議員は本心から不倫はやましいこととは思っていないのでしょう。
前にも言ったことがありますが、山尾議員は元検事なのに、なぜ文春の記事が出てもシラを切るのだろうと思っていたら、逆に検事だから、民事特に家事関係は知らないのでは。そんなことないか。

山尾議員は待機児童問題と、倉持弁護士と一緒に憲法問題を専門としています。
しかし、いくら法律的、条文的に、理論的に正しい案を考えても、それこそ人としての最低限のマナー、モラル、優しさすらない人たちが作った憲法なんて、全く守る気なんかしないです。
まあ、彼ら彼女らの意見が反映されることはないとは思いますが。

ところで、今回、倉持弁護士の元妻は、山尾議員を
訴えるとなっています。
訴えるには証拠が必要でしょう。
記事に載っている程度の元妻の証言だけでは難しいでしょう。
そうか、多分、今回文春がこの手記を載せられたのは、文春が持っている写真を元妻に提供するバーターなんだろうなあ。
既に記事に載った写真だけでも、大抵慰謝料請求訴訟で勝てると思うけど、多分まだ追加の写真があるね。

山尾議員、先の選挙に当選した時に、僕は一番喜んでるのは文春だろうって言ってたのが当たりました。2
の矢、3の矢があるはずだと。
当選した時の会場で、文春を馬鹿にしたような態度を本人も、後援者もしていたけど、
あの時文春の記者は心の中で一番万歳をしているのではないでしょうか。

 

 


ページTOPへ